• 河西通友

ものづくり補助金の公募が開始されました・・・が!


こんにちは。

YKコンサルティングの河西です。


昨日2月18日からものづくり補助金(ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金)の公募が開始されました。



が!



締切を見てびっくりされた方も多いのではないでしょうか。


そう、第一次公募の締切が2月23日(土)。


なんと今週末で締切なんです。


なんでこんな早い締切なのかと思ったのですが、


中小企業庁のサイトを見ると、こんなことが書いてありました。



--- 以下引用---


なお、今回の公募においては、利便性向上の観点から、以下のような運用面の改善を行っています。


早期審査プロセス(ファストトラック)の導入

締め切りを二段階にすることで、早期に事業開始を希望する事業者向けに、早期に公募を締め切って審査を行い、早ければ3月中にも事業を開始できるようなプロセス(ファストトラック)を導入します。


--- 引用終わり ---



なるほど、とはいえ公募開始から締切まで5日ほどしかないって、さすがに無茶すぎるのでは(笑)


おそらくここに間に合わせられる企業は少ないでしょうから、


逆に最終締切の5月8日分の公募は激戦になるかもしれません。



以前の記事でも僕はこう書きました。


「いずれにしても、公募が始まってから計画を立てる・・・となると、時間に追われ、計画書の精度も下がってしまうかもしれません。


これらの補助金を活用したい事業者は、今のうちから昨年の要領をもとに、ある程度の事業計画を作成しておくと良いでしょう。」


ものづくり補助金はもう公募開始されましたが、


小規模事業者持続化補助金やIT導入補助金の公募はまだこれからです。


これらの補助金を活用したい方は、今のうちから準備をしておくことをオススメします。




74回の閲覧0件のコメント