top of page

クラウドファンディングとは何ですか?


クラウドファンディングとは

■「クラウドファンディングとはなんですか?」


クラウドファンディングとは、crowd(群衆)とfunding(資金調達)を組み合わせた造語で、

自身のプロジェクトの内容、それにかける夢や思いをインターネットを通じて発信し、そのプロジェクトを応援したいと思った不特定多数の方から資金を募る仕組みのことです。


クラウドファンディングには主に「購入型」「寄付型」「金融型」の3つの形があります。



■クラウドファンディングの3つの型式


・購入型

クラウドファンディング実行者は、モノやサービス、体験や権利などの「リターン」を販売することができます。

支援者側は、支援をした見返りとして、様々なリターンが得られます。

(対価性のないリターンもあります)


・寄付型

公益的な活動を行っている団体が利用できる形式で、集めた支援を「寄付金」として受け取れます。

支援者側は、支援先が寄付金控除の対象となる団体かつ対価性のないリターンに支援した場合に、寄付による税制優遇を受けることができます。


・金融型

株式発行やファンドのしくみを利用した投融資資金を募ることができます。

支援者側は、会社の株式を取得することで将来の値上がりが期待できたり、配当やファンドの運用益の分配を受けられる可能性があります。


※参考:READYFOR社「はじめてのクラウドファンディング」



クラウドファンディングの仕組みイメージ
クラウドファンディングの仕組みイメージ


■クラウドファンディングの実施型式


また、クラウドファンディングの実施方式には、

募集期間中に、支援された総額が目標金額を超えた場合に、プロジェクト成立となり資金を受け取ることができる「ALL or Nothing」と、

目標金額の達成かどうかに関わらず資金が受け取れる「All in」があります。


「ALL or Nothing」の場合、目標金額に達成しなかった場合は支援金を受け取れませんが、リターン履行の義務もありません。


一方「All in」の場合は、目標金額に届かなくてもリターン履行やプロジェクト実行の義務が発生します。


また、「All in」タイプはクラウドファンディングサイトにより利用可能者が限られている場合があります。



■最後に


クラウドファンディングは、アイデアや夢を実行するのに大きなハードルとなっていた「資金調達」をより行いやすいものにしています。


一部の限られた人向けではなく、より多くの人に活用していただける資金調達の仕組みとして、今後も利用者が増えていくのではないでしょうか。



 

■クラウドファンディング個別相談


当社ではクラウドファンディングの活用をサポートしています。

クラウドファンディングの実行を検討している、クラウドファンディングに興味がある、という方は、まずは無料相談をご利用ください。




※当社のクラウドファンディング支援事例はこちら



 


■クラウドファンディングセミナー

クラウドファンディングの仕組みや、成功のポイントなどを解説しています。

(参加無料)




閲覧数:31回

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page