• 河西通友

火災保険・地震保険で請求できないケース

更新日:8月17日


※画像はイメージです

こんにちは。

YKコンサルティングの河西です。


住宅に損害が見受けられても、火災保険・地震保険で請求できない場合があります。


その主なケースが、「経年劣化」です。


火災保険の「風災」や「雪災」は、強風や雪の重みなどで損害が与えられた場合に請求対象となりますが、


自然災害に起因せず、時間の経過で発生した損害は対象外です。


例えば、


・塗装の剥離

・さびやカビ

・屋根のコケ


などが挙げられます。


とはいえ、その損害が経年劣化なのか自然災害によるものなのかを、

お住まいになっている方がご自身で判断するのはなかなか難しいかと思います。


「自分の家は火災保険・地震保険が請求できるのか?」


わからない場合は、弊社にご相談ください。



■火災保険・地震保険が請求可能か調査するサービス「HOMEALLY」についてはこちら

⇒  https://www.ykconsulting.jp/homeally



46回の閲覧0件のコメント