top of page

【最大250万円】採択率アップ「小規模事業者持続化補助金」事業計画書の書き方セミナーを開催します

更新日:2023年7月9日




こんにちは。

YKコンサルティングの河西です。

以前好評をいただいたこちらのセミナーをオンラインで開催します。


 

補助額最大250万円

採択率アップ「小規模事業者持続化補助金」

事業計画書の書き方セミナー


・日時:2023年

 ○7月20日(木)11:00〜12:00

○7月21日(金)18:30〜19:30

 ○7月24日(月)18:30~19:30

(いずれも同内容)


・場所:オンライン(zoom)

・参加費:3,000円(税込、前日までの事前決済)


・対象者(例):

 ○販路開拓に小規模事業者持続化補助金を活用してみたい経営者

 ○補助金を活用するかどうかはわからないが興味があり、経営力を向上させたい経営者

 ○小規模事業者持続化補助金を活用して、事業者の支援をしたい方   など


・セミナー参加者特典:小規模事業者持続化補助金の採択率アップにつながる資料プレゼント。




 


小規模事業者持続化補助金は販路開拓に幅広く利用でき、そのための経費の2/3(通常枠最大50万円、※その他の枠+インボイス特例で最大250万円)が補助される人気の補助金です。

※2023年5月末現在


しかしながら、要領の読み込みの大変さや、経営計画書と補助計画書の2種類の計画書を作成しなければならないうえ、

「どこに何をどう書いてよいかわかりにくい」「どんな事業計画をつくればよいかわからない」ことから、自分で申請をしようと考えていると、躊躇してしまう方も少なからずいらっしゃいます。


そこでこのセミナーでは、計画書の事例をご覧いただきながら、補助金の申請から獲得までの流れをご理解いただくとともに、

申請用の「経営計画書」および「補助計画書」の書き方を身に着けていただけるように進めてまいります。


「他のセミナーに参加してみたら、業者の支援の勧誘だった」という経験をされた方もいらっしゃるかと思いますが、そういう方こそぜひご参加ください。

このセミナーでは、弊社自体が長年に渡り企業様の採択に関わった経験を基に、計画書の書き方、作り方を詳しくお教えいたします。

なので、このセミナーにご参加いただければ、ご自身で申請が可能となります。

(もちろんサポートが必要な際は別途ご相談ください)



また、小規模事業者持続化補助金を活用して、事業者の支援を行いたい方(ホームページや販促物の制作業者、士業、コンサルタントなど)のご参加もお待ちしています。ぜひ、小規模事業者様の支援にご活用ください。


※このセミナーは商工会議所管轄地域、商工会管轄地域に関わらずご参加いただけます。


以下、セミナー詳細です。


 

採択率アップ「小規模事業者持続化補助金」

事業計画書の書き方セミナー


・日時:2023年

 ○7月20日(木)11:00〜12:00

○7月21日(金)18:30〜19:30

 ○7月24日(月)18:30~19:30

(いずれも同内容)


・場所:オンライン(zoom)


・参加費:3,000円(税込、前日までの事前決済)


・対象者(例):

 ○販路開拓に小規模事業者持続化補助金を活用してみたい経営者

 ○小規模事業者持続化補助金を活用してホームページやパンフレットを制作したい経営者

 ○補助金を活用するかどうかはわからないが興味があり、経営力を向上させたい経営者

 ○小規模事業者持続化補助金を活用して、事業者の支援をしたい方   など


・セミナー参加者特典:小規模事業者持続化補助金の採択率アップにつながる資料プレゼント。


・講師:YKコンサルティング 代表 河西通友



プロフィール:早稲田大学政治経済学部卒業後、現:AOKIホールディングス入社。経営戦略・新業態のマーケティング/プロモーション責任者などを担当し、2012年にYKコンサルティングを設立。

主に小規模事業者の売上アップ戦略づくりの支援、補助金の活用などをサポートしている。

特に小規模事業者持続化補助金に関しては、制度が開始された平成26年から関わり、今に至るまで事業計画の作成を支援している。

 

 



 

※セミナーに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いいたします。





閲覧数:102回

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page